ニュース一覧

18歳、高卒、就職などに関する一般的な情報をキュレーションします

高卒の就活「1人1社」見直し :文科・厚労省、20年春めどに意見 

高卒就職における大きな特徴の1つである「応募は1人1社まで」という「1人1社制」のルールに見直しの動きが出ている。 新経済連盟からは以...

記事を読む

航空宇宙産業 高校生にPR 愛知の中小11社で就業体験

航空宇宙産業に限定した高校生向けの初のインターンシップ(就業体験)が、愛知県内の中小メーカー11社で実施された。世界的に市場の拡大が見込まれ...

記事を読む

受け入れ企業増加「高校生インターン」これだけのメリット

大学生でのインターンシップが定着してきている中、高校生のインターンシップを受けいれる企業が増えている。早くから現場を見てキャリアを意識するこ...

記事を読む

尼崎で高校生とモノづくり企業をつなぐイベント 市内企業を中心に6社が参加

兵庫県の尼崎市でも、高校生と企業をつなぐプロジェクトが動いている。 モノづくり企業と若者をつなぐプロジェクト「ワザカタログ」を展開する...

記事を読む

高卒で働く 学歴の壁低く「自由な就活」で広がる可能性

学校を通して受けられる会社は1人1社だけと決められているなど、規制が多い高卒採用。雇用のミスマッチによる早期の離職も少なくない。それを防止す...

記事を読む

「高卒」求人数激増、労働力不足で再び“金の卵”に

人手不足が懸念される今、各地で高卒の求人数が増え、「金の卵」として再び注目を集めている。 厚労省によると、平成30年7月末現在の高卒新卒者...

記事を読む

高卒女子、建設業就職が前年5倍超 職場環境の整備進む

人手不足が深刻な建設業界。秋田では、県内の建設会社に内定した女子生徒の増加が目立っている。事務職の求人の増加、女性が働きやすい職場環境の整備...

記事を読む

高卒就職内定率、9年連続で上昇

2019年春に卒業予定で就職希望の高校生の就職内定率(10月末時点)は78.2%と、9年連続で上昇。都道府県別では愛知の90.1%が最も高か...

記事を読む

19歳の女性船員が誕生 高卒即は業界初

内航貨物船の船員は50歳以上が全体の56%を占め、60歳以上も25.2%に達して、世代別で最も多く、20代は12.2%、30代は12.5%と...

記事を読む

高卒の求人倍率、静岡と青森、秋田で過去最高

各地で高校新卒者の求人倍率が最高を記録している。静岡では、1997年3月卒の調査移以降で最高を、青森でもこの時期としては統計が残る1994年...

記事を読む