高卒採用バブル到来!高卒求人倍率2.23倍の今を見る

2017年3月卒の求人数は6年連続の増加となる約38万7千人。高卒の求人倍率は2.23倍と、大卒の1.74倍(17年3月卒・ワークス大卒求人倍率調査)を大きく上回る。進学者の多い都市部の求人倍率は高騰し、東京都では6.93倍、大阪府では3.46倍に達する。今年は昨年を上回る売り手市場になりそうだ。

しかし、大切なのは高校生を受け入れ、育成する風土や土壌があるかどうか。

若く、未来ある18歳を丁寧に育成し、大きく伸ばしてくれる企業かどうか、

教員、保護者、本人がしっかりと見極めて就職を決める必要は大いにあると考える。

高卒求人バブル到来、売り手市場のうちに 〈AERA〉
 高校生に対する求人が急増中だ。進学か、就職か──。空前の売り手市場に、高校の進路現場で異変が起きている。奨学金が社会問題化する中、確かな選択に頭を悩ませている。*  *  * 高校生の就活が始まった...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で